Q AND A

Question

Answer

税務調査には大きく分けて3つの目的があります。

1)修正申告や更正処分などの課税処分を行うことを目的とする
2)確定した税金について滞納があった場合、徴税を目的とする
3)国税犯則取締法によって定められた犯則事件の資料を集めることを目的とするなどがあります。

税務署は特別調査以外の場合には、必ず事前に目的を通知することになっていますので、
必ず確認してから税務調査に臨むようにしてください。
もし、不安な方は、まずご相談ください。

【関連項目】
→ 税務調査サポート